医師紹介

ご挨拶

女性が相談しやすい、安心して通えるクリニックを

こんにちは。山口あきこクリニック院長の山口晶子です。
泌尿器科に、皆様はどんなイメージをお持ちですか?世間では変わりつつあるものの、未だ「男性が通うもの」というイメージが残っています。
実際に、泌尿器科疾患にかかったとき、またはその疑いのある症状が現れたとき、受診先に困る女性がたくさんいらっしゃいます。受診を戸惑ううちに症状が進行したり、または長い間治療できる病気にもかかわらず、治療できずに症状に苦しめられることが多いという現状を知りました。そこで、私は、そんな女性の悩みを少しでも軽くし、安心して笑顔のある生活を送っていただきたいという想いから、泌尿器科医の仕事を始めました。

女性は、その身体の構造から、男性とは違ったお悩みや疾患のリスクがあります。それらを包括的にカバーするためには、婦人科・内科の視点からも診療を行うことが欠かせません。
大阪市中央区北浜にある山口あきこクリニックでは、最新の医療機器、検査機器を導入し、これまでに培った知識と技術をより効果的に皆様にお届けできる体制を整えております。
女性の総合的な健康管理を行う、プライマリーケア医(かかりつけ医)として、一人でも多くの女性のお悩みを改善・解決したいと考えております。
また、通院のしやすさにもこだわり、大阪市中央区北浜のこの地を選びました。淀屋橋駅から歩いて1分です。学校帰り、仕事帰りにも気軽にお立ち寄り頂けます。お気軽にご来院ください。

当クリニックのイメージカラーは、『みどり』

『みどり』という色が表すように、当クリニックは「優しい」「穏やか」「いきいき」した医療を目指します。
優しい:優しい医療を目指します。
穏やか:穏やかな生活を過ごせるようにサポートします。
いきいき:クリニックを訪れる人、働くスタッフみんながいきいき、笑顔で過ごせるように。

略歴

平成8年 愛媛大学医学部医学科卒業 泌尿器科学教室入局
平成12~14年 名古屋市立大学泌尿器科学教室 小児泌尿器科診療に従事
平成14年~ 愛媛大学附属病院泌尿器科 女性泌尿器科、小児泌尿器科を中心に診療・教育に従事
平成21年~ 良秀会泉北藤井病院、梅田ガーデンシティ女性クリニック
女性泌尿器科、婦人科の診療を行う
平成26年5月7日 山口あきこクリニック開院
・大阪中央病院、大阪赤十字病院 登録医

所属学会

  • 日本泌尿器科学会(専門医、指導医)
  • 女性骨盤底医学会
  • 日本骨盤臓器脱手術研究会
  • 日本排尿機能学会
  • 日本小児泌尿器科学会
  • 点滴療法研究会

主な診療実績

  • 女性泌尿器科骨盤臓器脱:TVM手術実績  約400例
  • 尿失禁:TOT、TVT手術実績  約100例
  • 外来診療:過活動膀胱、頻尿、尿失禁、夜尿症など
06-6233-2300Facebook Twitter Instagram
一番上に戻る